国際視野 返回ホーム »

弁護士チーム

胡光法律事務所に所属しているパートナーや弁護士は、みんなは中国、アメリカ、イギリス、オーストリア、日本、韓国など国内外の名門大学・法律専攻を卒業し、法学修士以上の学位を取得しています。三分の一の弁護士はアメリカのニューヨーク州、オハイオ州、オーストリア、日本などのライセンスを持っています。全ての弁護士は二か国語で仕事しています。

国際名誉

2010年、胡光法律事務所が権威あるイギリスの法律事務所評価機構Chambers & Partnersに「2010年度新進法律事務所」と選ばれました。胡光法律事務所及び事務所の首席パードナー胡光弁護士は2010年から連続で≪Chambers Asia法律事務所ガイド≫に「M&A及び会社法領域の中国先進法律事務所及び先進弁護士」と選ばれました。

グローバルネットワーク

胡光法律事務所は世界範囲の法律事務所の国際ネットワークCapital Group及びLaw Firm Networkの中国の唯一のメンバーであります。胡光法律事務所は上記の二つの国際的な組織を通じ、400以上の国際の法律事務所と緊密な協力関係を構築しています。

法律事務所同士の連盟

胡光法律事務所はアメリカのDorsey&Whitney法律事務所は2011年8月から特別顧問関係を構築しています。当該協力関係により、双方が人員や資源の整合及び各国の法律環境に対する深層理解を用いて、豊富なクロス・ボーダーの取引経験を交換し、顧客にもっと専門的、効果的、良質的なサービスを提供できます。